ようこそSTAM日本語ページへ

日本発 物質材料研究のオープンアクセスジャーナル
Welcome to STAM Japanese website!

STAMの編集

編集体制/Editorial Board

英文論文誌 Science and Technology of Advanced Materials (STAM)は, 編集委員長(橋本 和仁,物質・材料研究機構)をはじめとし,幅広い物質材料研究の各分野で活躍する国内外の専門家を編集委員によって編集しています.日本が特に強い物質材料研究の成果を国内外に発信する原著論文誌(ジャーナル)として,日本で唯一の専門研究機関である物質・材料研究機構(NIMS)が刊行を支援し,特徴ある日本の物質材料研究を積極的に企画特集しています.また自薦・他薦によるレビュー論文を編集しています.
[企画に関する問い合わせ: stam_office[at]nims.go.jp]

STAMはオープンアクセス誌/STAM is an 'Gold' open-access journal

  • 本論文、レビュー論文を編集
  • 世界14カ国77名の材料科学分野の専門家による編集委員会
  • 注目する分野に焦点をあてるFocus Issue
  • 掲載可論文から随時オンライン出版
  • 論文の閲覧は無料
  • 論文著作権は著者が保持するCC-BYライセンスを適用したゴールドモデルのオープンアクセス・オンラインジャーナル。著者負担金(Article Processing Charge, APC)はUS$1200です。この負担金には投稿システム使用料、掲載する場合の英文添削料、論文データ制作費、オンライン出版費、広告料等が含まれています。
  • Focus IssueやEditor's Choiceから優れた論文をテーマ毎に論文選集としてオンデマンド印刷
  • 世界のオープンアクセスデータベースDirectory of Open Access Journalに収録
  • Print ISSN: 1468-6996 / Online ISSN: 1878-5514

STAM誌に投稿する魅力とは/Authors Benefits

STAMは、著者と読者に以下のメリットを提供しています。

  • 掲載論文が無料で読むことができる - 世界中のだれもがインターネットを通じてあなたの論文を読むことができるため、グローバルな科学コミュニティがあなたの研究を利用できることを保証します。
  • 高いインパクトファクター(IF)8.090 - トムソン・ロイター社によると、STAMのIFは現在、世界のMaterials Science & Multidisciplinaryカテゴリーのジャーナル335誌中56位、日本の材料科学ジャーナルの中では1位となっています。この目覚しいIFの増加は、世界の材料科学コミュニティにおけるSTAMの重要性を明確に示しています。
  • 迅速な出版 - 投稿からオンライン出版まで最短数週間。
  • 採用された論文の言語およびスタイルの修正 - 論文出版に際し、STAMではproofの英文及びスタイルを校閲し、プレゼンテーションの質を確保しています。
  • 出版論文のページ数に制限がはありません。ただし、短く簡潔な論文の方が査読や出版に時間がかからないため、推奨しています。
  • オンライン版では、カラーイラストや補足コンテンツ(マルチメディアファイルなど)を無料でご利用いただけます。
  • STAMでは、主要な国際会議にあわせて冊子体を作成し無料配布することで、発表論文の普及に努めています。
  • 著作権は著者に帰属します。詳細はこちらをご覧ください。
  • 新着論文のお知らせメールを受信できます。詳細・登録はこちらで。

投稿論文の査読プロセス/Peer Review Processing

Science and Technology of Advanced Materials (STAM)に投稿された論文原稿の査読プロセスについて以下にまとめて示します。

Step 1: Prescreening

STAMの最も重要な採択基準の一つは、「その論文が材料科学の読者に対して重要かつ影響力のある貢献をするかどうか」です。投稿された論文が基準を満たしていても、以下のような大きな技術的問題がある場合には、10日以内に編集室から著者に連絡が行きます。

  • 論文のフォーマットがSTAM著者ガイドラインから大きく逸脱している(詳細は「論文の作成方法」を参照)。
  • 投稿された原著論文あるいはレビュー論文の文章や図表が、過去の出版物からの大幅な複製である、あるいは大きく重複している。
  • 査読者が理解できないような英語である場合。
  • 論文の対象分野がSTAMに適していない。
  • 参考文献リストが、論文で取り上げたテーマを正確に反映しておらず、カバーしていない。
  • 他の出版物からコピーした材料について、適切な著作権許諾書を投稿時に提供していない。

投稿者には、prescreeningの後、投稿受付票を送付します。前述の技術的問題がある場合には、適切な修正を行った上で再投稿することができます。

Step 2: Review by handling editors

STAMの査読基準は、「その論文が新しい科学的発見を提示しているかどうか」です。ハンドリングエディターは,その分野の複数の専門家を査読者として任命し,その査読報告をウェブ投稿システムを介して電子メールで著者に通知します。

著者は,査読者からの報告を受けてから3ヶ月以内に修正原稿を提出します。修正原稿には,査読者のコメントに対する明確な回答と,元の原稿に加えられた全ての変更点についての説明が含まれていることが重要です。著者は査読の進捗状況を,Web投稿システムで確認できます。

Step 3: Final decision by the Editor-in-Chief

投稿論文に関する最終決定は,編集長がWeb投稿システムを通じて電子メールで著者に通知します。論文が不採択の場合、著者は1回に限り異議申し立てを行うことができます。異議は最終決定を受けてから3ヶ月以内に申し立てる必要があります。

対象読者/Audience

先進材料の構造、特性、プロセッシング、及びその応用に興味を持っている材料科学者及びエンジニアを対象読者としています。

データベース収録/Indexing in major database

  • Thomson Reuters/ISI (SciSearch®, Science Citation Index®, Materials Science Citation Index®, Journal Citation Reports/Science Edition, ISI Alerting Services); Scopus; Compendex; Inspec; Proquest; Chemical Abstracts Service; Chimica; INIS Atomindex (International Nuclear Information System); Metadex; NASA Astrophysics Data System; PASCAL Database; Polymer Library; EBSCO; OCLC Worldcat; British Library; Portico; CLOCKSS; Ex Libris; PubMed Central (PMC)

最終更新日:2021.07.02