お知らせ

STAMセミナーを開催@応用物理学会春期学術講演会

2015.02.27編集委員会から/Editorial news

編集委員会が注目する研究領域-マテリアルズゲノム

2011 年6月に発表された米国大統領イニシアチブの一つ「マテリアルズゲノムイニシアチブ」では、材料開発のスピードアップを達成すべく,材料研究開発に用いられる計算機シミュレーション,実験的手法,およびデータをツールとしてそれらの高度化をはかることが一つの目標となっている.このことを背景とし,ハイスループット第一原理計算,ハイスループット材料合成・分析,マルチスケールモデリング,材料データベースなどの活動に注目が集まっています.

これらの研究活動は,コンピュータによる系統的かつ高速な情報処理によって,多種多様かつ大量のデータを効果的に利用する「データ活用型研究」を包含することが特徴であり,また狙い所でもあるようです.本講演会では,こうした研究活動の俯瞰の試みについて報告し,将来の可能性について議論します.お誘い合わせの上,ご参加ください.

 --------------

  • STAMセミナー

場 所:第62 回応用物理学会春季学術講演会 ランチョンセミナーB6(6B-106, 東海大学湘南キャンパス6 号館1 階)
司 会:目 義雄/ STAM 編集副委員長/物質・材料研究機構先端材料プロセスユニット長
12:10
編集委員長挨拶,吉田 豊信/物質・材料研究機構フェロー
12:15
STAM Updates,山口 周/ STAM 編集副委員長/東京大学教授
12:25
講演『マテリアルズゲノム̶世界動向と日本』,門平 卓也/物質・材料研究機構調査分析室
12:50
質疑応答

 --------------

  • 参加方法

ランチョンセミナー参加ご希望の方は,ランチョンセミナー参加受付登録デスクで参加票をご提示ください.その場で「整理券」をお渡しします.
整理券にお名前,ご所属,メールアドレスをご記入の上,昼12時10分までにランチョンセミナー会場へお越しください.

  • 整理券の配布

学会参加票をご提示いただくと整理券を配布します.
・配布場所:Registration内 「ランチョンセミナー参加受付」
・配布時間:セミナー当日8:00~11:00
・先着順.整理券が無くなり次第に受付を終了します.

  • 注意事項

・整理券をお持ちの方は,お昼の12時10分までにセミナー会場にお越し下さい.
・整理券をお持ちでない方は時間までにセミナー会場に直接お越しください.
昼食の残りがある場合に限り,先着順で昼食をお配りいたします.
昼食が無くなった場合でも,ご入場いただきセミナーに参加していただけます.

2015.02.27編集委員会から/Editorial newsお知らせ一覧はこちら