査読者の方へ

参照URL

編集方針:どのような審査体制をとっているか

  • 材料科学を研究分野とする専門家によるSTAM編集委員会を構成し,分野毎に分担しています.投稿論文の審査は,担当編集委員が適任と判断する専門家の意見を参考に,当該編集委員が採否の判断を行い,編集委員会が最終承認を行います.必要に応じて,編集室を介して論文著者に原稿改訂を求める場合があります.

[論文査読の流れ]

  • 掲載確定後は,直ちに製作に入り,Webで順次に公開されます.二次情報データベースにも自動的に登録され,インターネット検索可能となります.
  • 閲読候補者の推薦制度を設けており,著者は投稿論文の内容判断に適している専門家を5名まで候補者として推薦することができます.編集委員会はこれを参考としますが限定はされません.

STAM誌はオープンアクセスジャーナル<ゴールドモデル>です

  • Regular論文,Review論文を収録.ほかにVisionという様々な分野からのビジョンを読者と共有する欄があります.
  • 注目する分野に焦点をあてるFocus Topics
  • 掲載可論文から随時オンライン出版
  • 閲覧無料のオープンアクセス・オンラインジャーナル
  • 著者権は Creative Commons License CC-BYに準拠(研究・教育目的において論文の部分的な再利用を許諾し,著者に著作権利の履行を残す考え方)
  • Focus IssueやEditor's Choiceなどの論文選集としてオンデマンド印刷(学会や研究会テーマに合わせて配布)

閲読方針:どのような論文をSTAMに収録したいか.

Science and Technology of Advanced Materials (STAM)は,材料科学全般に関する学術,技術の研究成果を発表する原著論文誌です.このため掲載する論文は,原著論文としてのオリジナリテイーを問う以外に,

  • 周辺・近隣分野の読者にも分かるように,論文内容を平易に書き下す配慮がなされること.
  • 理論,実験の研究者を読者に持つ特徴を活かし,物質材料に関する研究成果を広く共有するに相応しい論文内容であること.
  • 特にレビュー論文の企画編集に力を入れていますので,最新の物質・材料に関わる研究,技術開発の方向性を関係分野以外の読者にも分かるよう解説していること.

の観点から,STAM読者にとって有益であるかどうかを判断してください.

最終更新日:2016.07.11